スキップ
私たちの製品には、国産の綿帆布やヌメ革等の自然素材が多く使われています。これらの素材はわたしたち人間と同じように年齢をかさね、やがては皺を刻むようになります。そしてそれこそが、私たちが自然素材を愛でる理由のひとつなのです。
気候変動による深刻な自然破壊がすすむ中、私たちの製品が遠い未来に土壌や海川を汚さないように配慮することも忘れてはなりません。

 

 

| 蝋引きキャンバス(パラフィン帆布) |
私たちが使用している国産の蝋引きキャンバスは、臭いやベトつきの無い高品質のワックス加工が施され、軽量であり且つ堅牢性に優れています。国内で最も歴史ある機織を使用して織られた生地は、時間と共に柔らかくなりつつも高い堅牢性を持続させます。必要に応じて、"LO WAX"を使っていつでも蝋引きし直すことができます。

 

 

| ヌメ革 |
私たちが使用する栃木レザー社のヌメ革はブラジル産のミモザから抽出されたタンニンを使って長期間掛けて鞣された高品質のものです。栃木レザーのヌメ革は 1937年より始まり、現在では日本国内において揺るぎない信頼を確立しています。他の革に比べて味わい深い経年変化をもたらすヌメ革は、製法においても自然環境への負荷が極めて低いのが特徴となっています。

 

| お手入れとコツ |
私たちの製品を良好な状態に保つために、日頃から簡単な手入れをすることをお勧めします。
- 天然の獣毛ブラシを使って日常的にブラッシングしましょう。
- バッグは床に置いたままにせず、フックなどに吊るしましょう。
- バッグがくたびれてきたと感じたら、蝋引きキャンバスには "LO WAX" を、ヌメ革には "BA WAX" を塗布することをお勧めします。
- バッグは長期間クローゼットの中に仕まい込んだままにしないようにしましょう。型崩れや劣化を早めてしまいます。できるだけ頻繁に使うことが、バッグを最良の状態に保ちます。
- 財布などの革小物の手入れには、天然由来のオイルやクリームを使いましょう。

 

 

| 修理について |
サザンフィールドインダストリーズの製品すべてが修理の対象となります。ご依頼やご不明な点などございましたら、service@southernfieldindustries.com までお気軽にご相談ください。

 

 

 

 

販売中

Japanese

Select language

JA

Select language